セラミック情報館トップ >>

セラミック情報館へようこそ!

セラミック情報館へアクセスしていただき、ありがとうございます。

セラミック情報館

セラミックの極薄のシェルを歯の表面に貼り付ける治療法なのです。

オールセラミックを使用した治療の一番大きな特徴は、体にやさしいセラミックのみを使用するようですので、金属アレルギーのある患者さんにも安心してお使い頂けると言う事なのです。

セラミック治療の手順としては、まず変色してしまった前歯の治療から入るのです。

前歯の場合は、天然歯と比べて硬度が高くても問題はないようですが、奥歯等、噛み合わせによっては、硬度が高すぎると、噛む際に対応する歯や、セラミック歯そのものに過度の負担がかかり、ダメージを与える場合があるのです。

歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えるようですので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事があるようです。

現在、歯科補綴材料として金属やレジン樹脂、金属にセラミックを焼付けたメタルボンドクラウンなどが広く使用されているようですが近年、金属アレルギーなどの心配がないセラミックによる歯科治療が注目されているのです。

銀歯や金属の詰め物は見た目も印象も悪く金属アレルギーの問題もあるようですがセラミックは生体親和性が良く体に優しい優れた素材ですし金属と違い色を自分の歯の色に合わせるできるようですので、天然の歯と同じような感じの自然な見た目も美しく仕上がるのです。

耐久性と強度に優れた陶材で、レジンとは異なり劣化による変色・黄ばみ・臭いの付着もないのです。

現在でも、インターネットで調べると、オールセラミックスは同じセラミックスを用いているのに、一本あたり高いところでは20万円以上、安いところでは一本あたり6万円といった感じで、病院によって価格がかなり異なるのが分かると思うのです。

価格がオールセラミックと同じにしているため、価格的な優位性はないのです。むしろ、オールセラミックの不向きな症例に使っているのです。

セラミック情報館記事一覧

セラミック情報館

セラミック

当サイトについて

セラミック情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|入れ歯 |岡山 インプラント |予防歯科 |歯槽膿漏・歯周病 治療 |歯槽膿漏 歯周病 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |矯正 岡山 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |インプラント 岡山 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |歯科 岡山 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン